プロフィール

田中心粋(書家/天然理心流試衛館 師範代並)

 

千葉県松戸市を拠点に活動。「剣」と「書」を極めるべく、日々鍛錬。年間千時間以上、筆を執る。東晋・唐代の古典を中心に書法を研究中。

書への想い

書はかつて、〝芸術〟ではなく、その人の〝高潔な精神性〟を象徴する時代がありました。特に江戸時代から昭和初期にかけて、書は武士・軍人の精神修養として発展していきました。剣を揮う者として、本来の書に立脚した、気骨ある書風を追求していきたいと思います。

略歴

平成21年

洗心書会 入会。新倉禾扇会長に師事

平成29年

第48回洗心全国書道展『特選』受賞

平成30年

第23回洗心細字書作展『芸術新聞社賞』受賞
田中書道教室 開設

第49回洗心全国書道展『亮和堂賞』受賞

平成31年

第24回洗心細字書作展『葛飾区長賞』受賞

令和元年

第50回洗心全国書道展『葛飾区教育委員会賞』受賞

  • 洗心書会漢字部 師範

  • 洗心細字書作展 無監査

  • 洗心全国書道展 無監査

  • 田中書道教室 主宰(洗心書会 認定教場)

© 2018-2019 田中心粋 All Rights Reserved.

  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now